ふるさと納税で1万円のコスパ品を探した結果

ふるさと納税の期限が近づいてきました。
テレビでCMをちょこちょこと見かけるようになってきて、あ!忘れてたそろそろやらないとな~と焦っている人もいると思います。

僕は今年上限金まであと1万円だったので一番お得な返礼品をゲットしようと色々ネット上を探し回りました。

どんだけ調べてるんや!と自分で振り返って思うほどの時間を費やしたので、同じように調べ回らないでいいように調べて申し込んだ返礼品や感じたことなど書いていきます。

ふるさと納税の期限

まず、ふるさと納税の期限は毎年1月1日~12月31日までです。
正確には12月末の寄付をした市区町村の自治体、つまり市役所が仕事おさめをして来年に回されなければギリギリOKですw

毎年、早めに本年度の受付を終了宣言する所が増えてきているので上限いっぱい寄付してお得に返礼品をゲットしようとする人は余裕を持って申し込みしてください。

コスパいい返礼品を選ぶために

どこのふるさと納税サイトがいいのか

コスパを重視するなら大切な、ふるさと納税の申し込むのはどこのサイトからがいいのか?ですが、今回はYahoo!ショッピングで申し込みました。

理由は携帯の契約がワイモバイルなのでヤフーのプレミアム会員になっていること支払方法がpaypayでポイントバックが大きいからとお得な返礼品を見つけたからです。

ふるさと納税のサイトでもAmazonギフト券のキャッシュバックなどをやっているようですが、僕はpaypayに期間限定のポイントが2000Pほど有ったのでよほどお得なのが他に無い限りYahoo!ショッピングが第一候補でした。

楽天モバイルやカードを使っている人は楽天で、Amazonのカードがある人はAmazonで初めに探してみるのがコスパよさそうです。
特に1万円ぐらいだと選択肢も多くないのでいかに効率よく買い物するかですね。

ふるさと納税カテゴリーを絞る

この時期にお得にゲットしたいとまず思うのは、カニ、エビ、牡蠣などの海鮮系、安定の人気の肉、通年の需要がある米が王道です。

今回は第一候補がカニ、第二候補が肉で調べました。

とてもお得と言われているふるさと納税もここ数年は豪華すぎる返礼品で還元率を上げすぎないように行政の指導が入っていることもあり、市販での単価が高いものはある程度の寄付額じゃないとそれなりのものしか来ないようです。
正直、1万円の寄付金でコスパを重視するならカニは候補としてミスったなと散々調べてから気づきました…

ふるさと納税 カニ

「ふるさと納税 カニ」で調べまわりやれ越前ガニだ、タラバガニだ肩肉がないだ、色々調べましたが1万円の寄付の返礼品クラスでは「小ぶりで身が少ない」との意見がちらほらありました。

もちろん値段が値段なので満足している人もいるので品質が悪いというよりは身がぎっしりの大きなカニを期待していたのに小ぶりなものが来てガッカリといった感じでした。

1万円の返礼品クラスだと500g~殻付き1キロぐらいなので1人~2人でそれなりに食べるぐらい。

うちではカニが好きな家族がいるので、カニにしようかなと思ってましたがせっかくなら満足するぐらい食べたいだろうから、カニは別で購入の方がいいかなと思いカニは諦めました。

海鮮類はせめて2万からが満足度高そうなものがちらほらとありました。1万じゃちょっとコスパ悪そうな印象です。

カニが食べたい⇒Yahoo!ショッピング

ふるさと納税 肉

続いては第二候補のお肉。

牛は薄切りでしたがなかなかコスパよさそうなのがありました。

個人的にですが薄切り肉ってしゃぶしゃぶんなど火入れをしすぎないものが一番おいしいと思うのです。
牛の薄切りを入れた鍋はアクがすごいのと牛のにおいが強いのでたまに食べるぐらいでいいかなと。

なので、使い道の狭さで今回は落選です。

牛肉がいい人は真ん中のこれがいいと思います。
明太子とモツも惹かれたので赤で一緒に囲いました。

低温調理もできるのでブロック肉についても調べましたが、量が減るのでコスパ的には落ちますね。

続いて豚、牛肉に比べて値段も安めなのでお得そうな商品がありました。

特に3kgを越える豚スラのセットはなかなかにお得感と満足度が高く高評価でした。(画像を取り忘れてて後日見ると売り切れてました)

これと次に出てくる鶏肉で悩みましたが、個人的な事情もあって今回は豚肉落選です。

最期に来ました、低温調理により結構な頻度で食卓に上がる鶏むね肉、安いだけでなくうまみがしっかりあって美味しいんですよね。

で、そもそもスーパーで買っても鶏自体の単価が安いので当然ふるさと納税の返礼品の量も多くお得感があります。

筋肉とたんぱく質を愛する人なら鶏一択ですよね。他に選択肢無いw

で、鶏むね肉は真空パックがされているものがありました。
低温調理をしている人ならこの真空パックされたまままとめて低温調理をして冷凍してもよし、生のまま冷凍して解党後に低温調理して出来立てを食べるのも便利そうでした。

鶏肉合計6キロもかなり惹かれたのですが、むね肉はおいしいと思うのですがささみはそんなに魅力を感じないのでちょっともったいない気がしました。

そして、今回見つけたコスパ重視のふるさと納税の返礼品は訳アリのスパイシー手羽元8キロです。


気になったポイントとしては、さとふるだと付かないポイントがYahoo!ショッピング経由でふるなびに申し込むとTポイントとペイペイライトが還元されます。これかなり大事です。

訳アリの理由として少し骨が出ているものなどがあるらしいですが、かぶりつくのし家で自己消費するのでその辺は大丈夫です。

手羽元は手羽先ほど食べにくくないのにもも肉よりジューシーなので焼いても煮ても茹でても美味しいです。

これからの季節うちでは石油ストーブを出してその上でおでんを作ったりします。そのおでんに手羽元を入れるとダシも美味しくなるし肉もほろほろになります、スープが少ないとプルプルに固まるのでコラーゲンも含まれていと思います、それを最後は雑炊に…

返礼品の手羽元はスパイス付きで揚げるとおいしいとの紹介でしたが当然茹でても美味しいわけで、そのゆで汁は手羽元のうまみやスパイスが入ったスープのもとになるのでおでんにはいまいちでも使い道が広いかなと。

ポイント還元がさとふるよりふるなびの方が多かったのでふるなびで申し込みました。

冷凍なので届く時期はいつでもいいのですが120日以内に発送しますとの記載があったのでできれば冬の間に届くと嬉しいなと思い到着を楽しみにしておきます。

ペイペイを使っている人はYahoo!ショッピングで探してみる

Amazonギフト券をもらった方がうれしい人ふるなびで探してみる