冷凍梨とリンゴと豆乳でスムージーに夏ミカンを添えて

何度か出てきている豆乳と冷凍フルーツのスムージーシリーズ。
今回は冷凍梨とリンゴのスムージーを作りました♪

気になる人はお先にどうぞ
豆乳の作り方

材料
冷凍梨
リンゴ
豆乳 
砂糖(お好みで)
夏ミカン

さて冷凍した梨を出します。それと種を取って皮が付いたままのリンゴ(無農薬の物をもらったので)

ジューサーに入れます!入れます!

豆乳も入れます♪

ジューサーの負担を考えると先に豆乳と凍ったフルーツを入れて外側が少し溶けたぐらいにした方が良いのかな?とか思いつついつも飲みたい衝動に駆られて凍ったままジューサーぶん回します。(;´Д`)

できました~♪ちゃんと液体っぽくなってていい感じ♪

  

リンゴも梨も白いからオシャレな感じの色になりました♪(リンゴの皮の存在感が薄いですね)

さて、ここでひと手間、夏ミカンがあったのでそのままでは少し苦みがあるので豆乳ジュースと一緒なら和らぐかな&オシャレかなと思ってカット

乗せてみました。(`・ω・´)ゞ

 

 

なかなかオシャレな感じやと思います。ただ来客が来た時ぐらいしかしないと思います。(笑)
自分で飲むときは夏ミカンも入れちゃっうのも良いですが、果肉の存在感がしっかり残るのも悪くないです。