粗ごしにした梅酒がまた美味しくなった

ホワイトリカーで作った梅酒の残った梅の使い方としてあら越し梅酒にしたやつ。

梅酒の梅の使いみち

今年はホワイトリカーの梅酒を浸けるので前回のメモを探して確認したついでに味見しました。

梅をフードプロセッサーで細かくして入れた直後はえぐみがあると不評だったので、入ってた梅は濾してホットケーキにいれた記憶があります。

なのでにごり酒みたいに少しにごってます。

飲んでみると…うまい(*ノωノ)まろやかで旨味がましてます。
荒濾し→濾す→濁り(?笑)のおかげなのでしょうか?

もうすぐ浸けてから2年がたつのでその美味しさなのかよくわかりませんが、梅のエキスは混ぜたことで溶けるというか練りこまれるレベルで入っていると思います。(*‘∀‘)どうゆうこっちゃ

忘れてなければ一年後、今度は荒めに刻んだ果肉を少し入れてみようと思います。

因みに1年後に梅を出す理由は濁りとえぐみが出るようなので、入れすぎると微妙かも?なのでその辺に注意が必要そうです♪