レストラン(洋食)寄りの本格的な飲食店で働いたのをきっかけに料理が劇的に美味しくなったおっくんが簡単一品料理や調味料に美味しくなるコツなどを書いて行きます。(´ω`*) それに畑があって農業の手伝いもさせられてるのでその辺も家庭菜園の延長線上になるかと。 失敗談も載せていくので普段の料理の参考にしていただけると幸いです。

おっくんの簡単一品料理レシピブログ

安全なカット野菜で時短

ちょっとだけ凝った料理 トマト 簡単な調味料作り

トマトの透明なダシを抽出してみた

投稿日:2018年8月12日 更新日:

トマトはダシになる。そんな話を聞き、実際にやってみました。

ミキサーでトマトをトマトジュースにします。

濾すための高さ出しにボールのプラスチックのカップを置きます。

キッチンペーパーを二重でザルの上に置きます。

下にちゃんと空間ができないと濾せないです。

投入!あ、この画像をの時は布で濾してみた時ですね。(汗)

タプタプです(*´ω`)トマトってみずみずしいですが本当に水分多いの感じます。

すぐにぽたぽたろ過されたトマト液が出てきています。

上を包んで冷蔵庫に入れました。

次の日開けてみると

水分がかなり少なくて果肉が集まっているのがわかるかと思います。

ろ過したトマト液はこちら。

飲んでみるとトマトの味と香りがするけど凄くスッキリしてます。
飲みやすい。

こんなトマトジュースならぐいぐい飲めちゃいます( *´艸`)

残ったトマトの果肉

透明なトマト液は飲むなり料理のダシに使うなり使い道は色々思いつきましたが、果肉の方をどうするか。
果肉だけで美味しいトマトソースになればいいなと期待して作ってみました。

ニンニクを炒めて~

果肉投入!しかし水分が少ない。味見してみてもうまみが少なかったです。

 

仕方なくトマト液を少し入れます。やっぱこのうまみを煮詰めて濃縮するからトマトソースは『ウマッ』って感じるんだと思います。

トマト液を全部戻すのは勿体ないので

ケチャップ入れて少しナポリタン風にして誤魔化しました(*'ω'*)

冷凍めんを少し水で溶かしてから入れて~

太麺ナポリタン。な感じで美味しくいただきました。

 

【結論】

旨味は透明なトマト液の方が多い
料理に使うときっと上品で美味しくなる
ただ、果肉をどうするかが課題

広告

広告

【ランキング応援のお願い】

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

↑↑ 上の写真をクリックして頂くとブログ村のランキングポイントが入ります。 ブログ村に登録してない方でもクリックしていただくことが出来ます(携帯でも可)※変なメールとか来ません、むしろ面白いブログあります。

応援よろしくお願いします (`・ω・´)ゞ

-ちょっとだけ凝った料理, トマト, 簡単な調味料作り
-, ,

Copyright© おっくんの簡単一品料理レシピブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.