レストラン(洋食)寄りの本格的な飲食店で働いたのをきっかけに料理が劇的に美味しくなったおっくんが簡単一品料理や調味料に美味しくなるコツなどを書いて行きます。(´ω`*) それに畑があって農業の手伝いもさせられてるのでその辺も家庭菜園の延長線上になるかと。 失敗談も載せていくので普段の料理の参考にしていただけると幸いです。

おっくんの簡単一品料理レシピブログ

安全なカット野菜で時短

おもてなし料理 ちょっとだけ凝った料理

かぼちゃのスープの作り方完結編

投稿日:2018年9月22日 更新日:

長かったかぼちゃのスープを作る道(*´ω`)
かぼちゃのスープをやっと作ります!完結編ということでいままでの蛇足を無くしてさっくり作り方も紹介ます。(今までのはいらないとか言わないでぇー)

気になる人は
⇒かぼちゃの切り方と皮むき
⇒かぼちゃをペーストにする

☆材料☆
かぼちゃ
玉ねぎ(かぼちゃの5分の1程度)
にんにく

コンソメ

かぼちゃのスープを作る手順

1かぼちゃと玉ねぎを切る
2あめ色になるまで玉ねぎを炒める
3かぼちゃも一緒に炒める
4焦げる前に水を入れて10分以上煮込む(かぼちゃに火が入ればOK)
5ミキサーでペーストにする
6牛乳を入れてスープにする
7コンソメと塩(コショウ)で味付け

書き出すとシンプルですね(*'ω'*)

今までのを画像でダイジェストでお届けすると

まぁ4までで切って焼いて少しの水を入れて煮込みました。(雑)

前回で5のペーストまで進みました。

今回はここからです。

といってもほぼできてるので仕上げだけですが。
まずはペースト状なので牛乳でスープになるように伸ばします。

ペーストの奴とだいぶ違うのが変わるかと思います。

よくあるレシピならコンソメですが味見した感じダシはいらないかなと思ったので天然塩です♪

ついでに粗引きのブラックペッパーもいれました。
塩コショウですね(*´ω`)

味見して調整します。
スープなのでちょっと薄いかな~ぐらいじゃないと全部飲むのに濃ゆく感じてしまいます。

美味しくなったら容器にいれて完成です♪

かぼちゃの甘味が牛乳でクリーミーになってて美味しかったです♪
簡単だけど料理できそうな印象を与えるスープ、食卓も華やかになるので作ってみて下さい♪

そういえば玉ねぎが多すぎてちゃんと炒められなかったのでペーストを味見すると少しシャリシャリします。
ポテサラに生の玉ねぎ入れてる奴みたいな。

それはそれで美味しかったので問題なかったのですが、あめ色玉ねぎまでしたら甘みと旨味がもう1ランク上だったのかな?と思うとリベンジしたくなります(*´ω`)冷凍に一杯あるし家で取れたかぼちゃは使い切ったので来年かな~って感じです。

広告

広告

【ランキング応援のお願い】

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

↑↑ 上の写真をクリックして頂くとブログ村のランキングポイントが入ります。 ブログ村に登録してない方でもクリックしていただくことが出来ます(携帯でも可)※変なメールとか来ません、むしろ面白いブログあります。

応援よろしくお願いします (`・ω・´)ゞ

-おもてなし料理, ちょっとだけ凝った料理
-, ,

Copyright© おっくんの簡単一品料理レシピブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.