トマト味噌の作り方【火を入れすぎないほうが香りが良さそう】

巷で話題になっているトマト味噌、味噌もトマトも作っているのでこれはチャレンジしないといけないと思いリサーチ。

調べたポイントとしては
・水分が少ないミニトマトが向いている(大玉でも煮て水分を飛ばせばOKなのね)
・減塩でも美味しい
・味噌と混ぜてぽてっとしたら完成

うん、トマトソースの味噌版ですね。笑

ネットのレシピではミニトマトの皮を湯剥きしてフライパンで炒める
火をかけつつ味噌をミニトマトと同量入れてぽてっとするまで混ぜる
完成

メチャ簡単ですね(*’ω’*)ちょっと変えて作ってみました。

皮つきのミニトマトを火にかけます。

木べらで潰して水分を出していきます。

ちょっと崩れてきました。

もっと崩れてきてトマトソースっぽくなりました。

味噌は酵母が生きてて温度が高いと死んでしまうので、冷ましてから味噌を混ぜました。
みそ汁の味噌を入れてから沸騰させてはいけないと言われてる奴と同じ原理です。

完成したので容器を探したら、味噌が入ってた容器が空いたのでそっちに入れました。

手に取るとこんな感じ味噌に塩味がついてるのでトマトでマイルドになってて美味しかったです♪

 

その日の野菜炒めに入れたらよかったのですが、粗熱を取ってたりしたら間に合わなかったので

上からかけました(*’ω’*)いっしょいっしょ

温めるだけのシュウマイにつけても美味しかったです♪

 

 

【まとめ】

トマト味噌のレシピで個人的に気になって変えた点は

皮剥くのがめんどくさい 栄養価が高い皮もしっかりと食べたいので皮つきのまま炒める。
※気になるならミキサーで

味噌は酵素が生きてて火にかけると死んじゃうので冷めてから混ぜる。

マイルドでトマトの酸味が加わったトマト味噌は思った以上に美味しかったです。
これなら調べてて見つけた『みそ汁のダシにトマトを使用』も美味しそうな気がしてきました♪