広告

市販品の感想

重曹で体にも優しくエコな洗剤で油汚れや黒ずみまでとれる

投稿日:

料理ブログなので今回はキッチン周りの中でも一番手が荒れる原因になる洗剤について紹介します♪

 

基本的に健康志向のおっくんは洗剤を使いたくなくて、ギットギトの油汚れ以外は熱いお湯で落ちる程度で良いのではないかと考えています。

キュキュット♪なんてCMでやってますが手油分もタッパーの油分も洗い流しているから滑らなくてキュキュってなっているだけで清潔とか安全とキュキュットはイコールではないと思っています。

 

おっくん偏見はさておいて、手が荒れる、せっかくなら自然に優しいものを使いたい人は増えてきていると思います。

そこでヒルナンデスで紹介されていたのがきっかけで初めたのが、重曹を水で溶いた奴を洗剤として洗い物に使っています。
と言っても油汚れがひどいもの(お皿とか)は市販の洗剤も使っています。フライパンはキュキュットする必要が無いので擦って流すだけか重曹水を使っています。

 

掃除に使えると聞いて壁の黄ばみを取る時に大活躍した重曹君、油汚れに強いので洗剤に使うのも納得です♪

まずは空いた容器に重曹を入れます。(適当スプーン1杯とかで大丈夫です)

 

 

え?量は適当かよ!って思いましたよね。管理人もどの位で油が落ちるのか、重曹はそもそも油汚れがどの程度落ちるのか気になって実験しました。

手にキャノーラ油を乗せて

 

重曹の粉末をかけて擦る。

手が汚れて写真撮り忘れました。ごめんなさい。

キュキュットレベルではなく良いぐらいに油が落ちました。すごーく薄くコーティングされているような感じです。
クリームを塗ってしばらくした後みたいな。

 

このことに分かったのは『重曹すげーなw』って事だけではなく、余り薄め過ぎないほうが良いかと思います。
その辺は容器の大きさで水の入る量も違うので何度か作って調整していけばいいかと思います。

 

重曹が多すぎても市販の洗剤のように手が荒れるというのは少ないのではないかと思います。

 

 

先ほどチラッと書きましたが、重曹はお掃除で大活躍してくれます。
これは先日ヘビースモーカー達が集まる事務所にあったソファーをもらってきたのですが黒い。( ゚Д゚)

外で使うつもりでしたがやはり室内に入れようと言う事で重曹水をかけて拭いてみると、テレフォンショッピングのように綺麗になりました(`・ω・´)ゞ

 

油汚れ、タバコのヤニ、←2つの複合体の黒ずみ、など綺麗にしてくれる重曹。置いといて損は無いです。
今から30分、楽天ショップのスタッフを増やしてお待ちしているかもしれません。(笑)

 

↑重曹を近所で買うにしてもこんな感じのいいかと思います。使い方も書いてるし。消臭効果や入浴剤としても使うのか( ゚Д゚)なんと

広告

【ランキング応援のお願い】

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

↑↑ 上をクリックして頂くとブログ村のランキングに入れます。 ブログ村に登録してない方でもクリックして応援できます。
※変なメールとか来ません、むしろ面白いブログあります。

応援よろしくお願いします (`・ω・´)ゞ


男の料理ランキング←ついでにこっちもお願いします(欲張り)

スポンサーリンク

-市販品の感想
-, ,

Copyright© おっくんのシンプル料理のコツブログ , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.