ビアレッティのマキネッタ3cupを購入!使い方

最近は豆を挽いて入れたコーヒーのおいしさにハマってしまいました。
個人的に好き焙煎度合いは、イタリアンローストやフレンチローストの極深煎りと表現されるほどしっかりと煎った状態です。

基本的に香りやコクはしっかり濃ゆいのが好きなので、フレンチプレスを買いお試しセットの豆で深煎りのコロンビア産豆を飲んでビンゴ!色々試しており家庭のコンロで(モカ)エスプレッソを淹れられる、直火式のスプレッソメーカーを買いました。

↓これですAmazonの商品詳細は画像をタップすると表示されます↓




マキネッタで入れるモカエスプレッソの豆は?


エスプレッソやフレンチプレスは基本的に深煎りの方が合うと言われています。

僕はアンダッシュコーヒーのお試しセットを買った時はフレンチプレスしか持ってなかったので、フレンチプレスで飲みました。

筆跡時点でお試しセットのビターの中の&´イタリーブレンドが甘み、香りともに一番好きで飲みながらニヤニヤしてしまいました。

モカエスプレッソを入れる豆はこのお試しセットなら間違いないんじゃないかと思います。

【おためし セット ビター】4種で200g ポイント消化 お試し コーヒー豆 珈琲豆 アンダッシュコーヒー おためし コーヒー 豆

京都に実店舗があるコーヒー屋さんで、初めて飲んだのはお試しセット(ビターじゃないやつ)のコロンビアでこんなに美味しいのかと衝撃を受けました。

アンダッシュコーヒーの感想についてはまた記事にできたらなと思います。
今度頼んだら記事にしようかなと思いつつ、試したいコーヒーがいっぱいありますw


マキネッタを買った理由

深煎りの豆で入れる代名詞、エスプレッソは前から気になってました。

コーヒーが美味しい喫茶店(美味しくマスターとの話が楽しかったので二杯目)でおすすめエスプレッソくださいとオーダーしたらビアレッティのマキネッタでモカエスプレッソを淹れてくれました。


マスターは「砂糖を入れて飲んでね」と言ってましたが、僕は半分ほど「ウマウマ」と言いつつそのまま飲む始末。

マスターが入れたものは濃厚で薫り高く、やわらかく濃い苦みの奥に甘みがありました。


マスターが淹れてくれたマキネッタはビアレッティというイタリアの会社が作ったもので、調べてみると100年以上イタリアの人たちに愛されていて、一家に一台この直火式のエスプレッソメーカーがあるんだそうです。

お手入れも簡単そうなので、エスプレッソマシン美味しいだろうけど手入れが大変だろうな~と思っていたのですが、これならいけそう。と3cupのサイズ購入しました。

cupのサイズについてはかなり悩みました。

抽出量、のむ人数、どの程度コーヒーが好きか、などで変わると思うのでそれはまた違う記事に書きます。

アルミ製のなのでペカペカです。このおじさんマークはバーや喫茶店で見たことある人も多いと思います。

何となく構造は調べてわかってましたが、実際見てみるとサイフォンと似た構造です。

部品が少ないというのはとてもいい点です。(組み立て、洗う時)

しかも、一番下の水を入れるタンクは、水を入れて沸騰したら上に上がっていくので汚れない。

コーヒーの粉も手に持っているろうと(フィルター)の中から動かないのでコーヒーの粉も簡単に捨てられます。(フレンチプレスはこれがめんどくさい)


コーヒー粉の量は?

試しで豆の状態で入れてみましたが、ちゃんと中細引きぐらいの粉に挽いて下さいねw
そしてこれを挽いてみましたが明らかに多い!

粉の量と入れるときに粉がこぼれる問題、慣らし運転で金属臭を取る方法についてはまた別記事にします。(すでに長い)

豆の焙煎度合いでも変わりますが1cup5g~6gぐらいかなって感じです。


アルミのマキネッタは慣らし運転が必要

簡単に言うと、金属臭がするので慣らす必要があり最初の3回は淹れてもそのコーヒーは飲まずに捨ててと書いてました。

コーヒー豆については詳しい人に100g500円ぐらいのがハズレがほとんどなくなると聞き、その範囲で買ってます。つまり100g400~500円ぐらいのコーヒー豆が家にある。


それを使うのはもったいなさ過ぎるので、近所のスーパーでやっすく売ってるUCCの豆を買ってきました。

粉の量と入れるときに粉がこぼれる問題、慣らし運転で金属臭を取る方法についてはまた別記事にします。(すでに長い)



直火で沸かす


マキネッタは直火式なので水とコーヒーの粉を入れてコンロで直接火にかけます。

コンロの幅に乗らない場合(3cupはギリギリ乗るけど怖い)五徳という専用の台があるのですが、家に使わない鍋敷きがいっぱいあるので、お魚型が五徳の代用品として焼かれることになりました。

下の水が沸騰してコーヒーが抽出されだすと、最初はジョー(表現力w)っとコポコポの後にシューと蒸気が抜けているような音がしだしたら抽出完了です。



煎りの気持ち深煎り寄りぐらいですが、思ったより悪くない。
ネットなどを見てるとビアレッティで深煎りに限らず中煎り、浅煎りで楽しんでいる人もいるようです。

個人的にはUCCのゴールドスペシャルでもまぁまぁいけました。
ただし美味しい!って感じではないですが、コーヒーは嗜好品なので好みが分かれると思います。

何より深煎りの甘みが無いんですよね。(深煎りではないので当たり前)

モカエスプレッソのアレンジ

濃いモカエスプレッソができるので、そのままでは苦いという人はアレンジして飲みましょう。

・牛乳で割りカフェラテ
・豆乳で割りソイラテ
・お湯で割ってアメリカーノ
・氷を入れてアイスアメリカーノ(氷だけだと濃いめのアイスコーヒー)
・バニラアイスにかけるアフォガード

などなど濃ゆいコーヒーなので割ったりかけたりアレンジ方法は多くあります。^^


【まとめ(いいわけ)】

この記事ではビアレッティのエスプレッソメーカーを買ったので気になったコーヒー豆を移すときにこぼれる問題、そもそも買う時に何カップが自分に合うのかのための参考になればと思ったのですが、長くなり…

ビアレッティの直火式エスプレッソメーカー買ったよ!みてみて!みたいな話で終わってしまいました。(苦笑)


みなさんが気になる点は次の記事に繰り越しです。(^^;)