レストラン(洋食)寄りの本格的な飲食店で働いたのをきっかけに料理が劇的に美味しくなったおっくんが簡単一品料理や調味料に美味しくなるコツなどを書いて行きます。(´ω`*) それに畑があって農業の手伝いもさせられてるのでその辺も家庭菜園の延長線上になるかと。 失敗談も載せていくので普段の料理の参考にしていただけると幸いです。

おっくんの簡単一品料理レシピブログ

広告

家庭菜園

米ぬかはタダで精米機から持って帰れる 使い道は畑やプランターに

投稿日:2017年12月22日 更新日:

最近アンジャッシュの渡部さんもやっているぬか床。流行っていますが米ぬかが無料で貰えるの知ってますか?

ぬか床に使う米ぬかに関しては放射線など心配な人もいると思います。精米機の横のご自由にお持ち帰りくださいと書いている所の米ぬかはぬか床に使うのは少し勇気がいりますね。

うちは畑の抜いた雑草の上にかけてたい肥にするのに使うために精米ついでに取りに行きました。因みに家には昔のすっごい古い精米機があって前にいなやの奥から取り出した時に虫がびっしりついていました。

ええ、キモかったですが、今考えると虫が来る⇒栄養価がある⇒土に混ぜると肥料になる ってことですよね。

生ごみを微生物の力で肥料に変えるコンポストについて興味が出て調べた時も残飯を食べて分解してくれるのに米ぬかを使うようなのでやってみる人は探してみると良いかなと思います。

ただ家庭菜園のプランターにかける場合はちゃんと土と混ぜないと虫達の餌場みたいになる可能性があります。

実際うちでも庭に穴を空けて生ごみを埋めるときに分解されるように米ぬかをかけて、もう少し入りそうだから放置してたら虫たちが来て凄いことになってました。日が当たると微生物か酵素が活動できないらしく虫たちがたかるだけで生ごみも分解されないらしくトホホな失敗をしたこともあります。

 

こんな感じの精米機。(きっと都会にもあるはず・・・きっと)

精米機の横に玄米から白米にしたカスを溜める場所があって、自由に持って帰って良い所もあります。

開けるとこんな感じです。

袋に詰めて持って帰ります♪

 

たぶん捨てられるであろう米ぬか、昔は玄米のまま食べていたし『かっけ』と呼ばれる病気は玄米を食べると治る(たしか必要なビタミンや栄養素が含まれる)らしいです。記憶の片隅に残っているドラマ仁情報より(笑)

現代では玄米で食べる場合は放射線や農薬の心配がないものを水に浸けて発芽玄米にして食べるのが良いと言われています。
最近してないですが、たまに発芽玄米で食べるのでした時はその時は記事にするかもしれません。

まぁ水に浸けるだけですが(笑)

広告

広告

【ランキング応援のお願い】

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

↑↑ 上の写真をクリックして頂くとブログ村のランキングポイントが入ります。 ブログ村に登録してない方でもクリックしていただくことが出来ます(携帯でも可)※変なメールとか来ません、むしろ面白いブログあります。

応援よろしくお願いします (`・ω・´)ゞ

-家庭菜園
-, , , ,

Copyright© おっくんの簡単一品料理レシピブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.