味噌のためのこうじづくり二日目 平らに整形

さて、昨日クズ米に麹の種付けをして、説明には37度~40度で15時間~20時間で種付けが完了します。

ただ、おっくんの家はそこまで厳密にしてないのですが温度は電気カーペットで温めました。

条件としては麹室(こうじむろ)といわれる(温度40℃湿度、約90%)の部屋に寝かせるのがイイらしいですが、昔ながらの家庭の玄関で作っているのでビニールを被せて湿度を上げて。時間は26時間ぐらい経過してました。

ビニール替わりはこんなクマさんw

( *´艸`)へへ

 

あ、カイロも貼られてます♪

まだクズ米の粒がパラパラですがダマにならないようにほぐしてあげます♪

ほぐすぐすほぐす!

ダマができると上手く混ざらないのかな?とか思いつつ作業完了です♪

 

また紙袋に入れて平らにします。

時間をおいて夜に波を作るとその凹みに麹菌が集まっていいと数年味噌作っている母が先人から教えてもらったらしいですが、参考にしている本のコピーによると温度の分散が目的なんだそうです。

 

去年も少し作ったのですが、味噌作るついでにどぶろくも( *´艸`)ふふふ

どぶろくは意外とさわやかで女性に人気なんだそうです♪

続き⇒味噌シリーズ3日目