トマトソースと焼き肉のタレで煮込みハンバーグ

このブログの記事にするつもりもなく作った料理なので画像をほとんど撮ってないですが、好評だったのでトマトソースと焼き肉のタレで作ったハンバーグを紹介します。

そもそもは、親戚3家族が集まり、毎年恒例の味噌作りで親戚の子供が来るかと思ってオカンがハンバーグを作りました。

お昼は大体12時前後ですが、きりのいい所までやるので準備のタイミングがわからないので温めるだけでいい状態にします。
なので、普通にハンバーグを焼いて煮込みにすればいいとの結論です。


煮込みハンバーグにすれば温めるのも楽なので途中まで火を入れるとか言ってましたが、朝の時点で完ぺきに火が入っていたので管理人は塩をかけて一つ食べました。笑

さて、急に『煮込むソース作って』と無茶振りされて思いつたのが、先日のエビだしの時に使い切ろうと思って使えなかった冷凍のトマトソース。

ハンバーグを焼いたホットプレートに焼き肉のタレと冷凍のトマトソースを入れて少し熱しました。

焼き肉のタレは醤油とにんにくが入っているので火にかけると香ばくなります。
冷凍しているトマトソースは水分が多いので先に焼き肉のタレを火にかけてからトマトソースを入れるのがポイントです。

あと市販のトマトソースだと塩気が付いていると思うので塩辛くならないように注意が必要です。

後は温めがてら適当に煮るだけです。(おい)


崩れるぐらいに煮込んでるハンバーグよりも少し煮込んだぐらいの方が個人的には好きなので、その辺はお好みで。^^