レストラン(洋食)寄りの本格的な飲食店で働いたのをきっかけに料理が劇的に美味しくなったおっくんが簡単一品料理や調味料に美味しくなるコツなどを書いて行きます。(´ω`*) それに畑があって農業の手伝いもさせられてるのでその辺も家庭菜園の延長線上になるかと。 失敗談も載せていくので普段の料理の参考にしていただけると幸いです。

おっくんの簡単一品料理レシピブログ

安全なカット野菜で時短

一人暮らし向け 市販品にひと手間でおいしく 男飯

ホットケーキにリンゴのアレンジで美味しい

投稿日:2018年7月18日 更新日:

リンゴが余っていたのでホットケーキに入れてみようと思い立ちました。
イメージはアップルパイの中身のリンゴ的な感じかなと。

個人的には皮つきが好きなので、芯だけ取ってスライスにします。

普通に作ったホットケーキの生地に入れます(牛乳を豆乳で代用してますが)

バターを溶かして~

生地を入れて蓋をします。ごく弱火

ふつふつ穴が開いてきたらヘラで裏を見て、焼き目がついてたら

ほいっと裏返します(*´ω`)度胸とやりすぎない謙虚な心が大切です。←

竹串やつまようじで、火が入りにくい中心を刺します
 

何もついてこなければ焼けてるということです。お好み焼きとかで粉ものを焼く時のチェック方法です♪

綺麗に焼けました♪

裏もいい感じ♪

今回はお皿が小さいのでフライ返しで切りました。まな板に出して包丁で切ったり、大きなお皿でナイフで切る方が綺麗に切れます。(めんどくさかったのです)

4等分にします

お皿に重ねて盛り付けました。

リンゴに火が入ってアップルパイの中身みたいな、感じですかね。

いつものホットケーキに飽きてきたらひと手間で美味しくなります(*´ω`)  

 

あ、気づいた人もいるかと思いますが、フライパンをジューと濡れ布巾で冷やしてないです。
あれはフライパンの温度を均一にするとか温度が上がりすぎないようにするらしいです。

今回はフレーバーストーンを使ったのでその保温性の高さを生かして、バターを溶かして焼きだして少ししたら蓋をして、しばらく火を止めてます。

温度も下がるしゆっくり焼けるので焼き目はついてるけど中は生っぽいということも無くなるのでなかなかいい方法かと思います(*´ω`)

ちょこちょこ出てくる赤いフライパンのフレーバーストーンについてはこちらの記事で書いてますフレーバーストーンを使った料理とレビュー

広告

広告

【ランキング応援のお願い】

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

↑↑ 上の写真をクリックして頂くとブログ村のランキングポイントが入ります。 ブログ村に登録してない方でもクリックしていただくことが出来ます(携帯でも可)※変なメールとか来ません、むしろ面白いブログあります。

応援よろしくお願いします (`・ω・´)ゞ

-一人暮らし向け, 市販品にひと手間でおいしく, 男飯
-, ,

Copyright© おっくんの簡単一品料理レシピブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.