レストラン(洋食)寄りの本格的な飲食店で働いたのをきっかけに料理が劇的に美味しくなったおっくんが簡単一品料理や調味料に美味しくなるコツなどを書いて行きます。(´ω`*) それに畑があって農業の手伝いもさせられてるのでその辺も家庭菜園の延長線上になるかと。 失敗談も載せていくので普段の料理の参考にしていただけると幸いです。

おっくんの簡単一品料理レシピブログ

安全なカット野菜で時短

余り物の食材で一品 市販品にひと手間でおいしく

納豆と豚の卵とじ丼 レシピ 【ねばねば軽減】

投稿日:2018年10月10日 更新日:

今回は『ねばねばが軽減される納豆と豚の卵とじ丼』のレシピを紹介します。
余り物で作っただけだろと言われれば返す言葉もないのですが(笑)

納豆は美味しいのですがネバネバが口に残るのがなんだか気持ちよくない。
そんな人は炒めることでネバネバが減り、香りも香ばしくなるのでやってみてください♪

☆材料☆
納豆


ごはん(今回は余っていた炊き込みご飯)

★調味料★
白だし(納豆についてるもの)
醤油

材料はこんな感じです。白ご飯でいいのですが、昨日の炊き込みご飯の余りを使います^^

まずは、フレーバーストーンの張り付きにくい特性を生かして、油なしでご飯を温めます♪

温まったら(お好みで焼き目をつけてもOK)
丼ぶりに入れます。(入れた所撮りそびれました。。)

流石のフレーバーストーンも、納豆を焼くのに油なしは過去に張り付きました
フレーバーストーンを半年使った口コミ

なので、油をしきます。
※油を入れたほうが均等に綺麗な焼き目も付くので基本的にほとんど使います

納豆は少し混ぜてから油が多く溜まっているところに落とします。

たまに箸でつまんでみると焼き目がついてるのがわかります。
この時出てくる独特の香ばしい匂いが個人的には大好きです♪

エイ!とひっくり返すと綺麗に焼き目が付いてました♪
フレーバーストーンが赤いのでちょっとわかりにくいですね( 一一)

豚スライスを投入です♪
お肉は火が入ったらすぐに固くなるので納豆よりも後に入れました。

納豆についている白だし、それに卵や豚が入り、丼ぶりにするで醤油を追加で入れて味付けします♪

豚に8割ぐらい火が入ったら水を入れます。
水を入れることで卵を入れた時にふわっとなります。
親子丼のダシ的な感じです。(味は調味料入れてるから水で代用)

 

こんな感じでジューってなります♪

ここに卵。別の容器に入れて溶くと洗い物が増えるので直接です。

水が入っているので均等に火が入りやすい。
白身の方が低い温度でも焼けるので箸で混ぜていきます♪

端から中央に寄せていく感じです♪

スクランブル的になってきました。

中が半熟ぐらいでご飯にかけるのがベストです♪

ででん!思ったよりインスタ映えしてない(*‘∀‘)

見た目的にも一人飯向けかなと思いますが、メチャ美味しいのでお試しあれ~

広告

広告

【ランキング応援のお願い】

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

↑↑ 上の写真をクリックして頂くとブログ村のランキングポイントが入ります。 ブログ村に登録してない方でもクリックしていただくことが出来ます(携帯でも可)※変なメールとか来ません、むしろ面白いブログあります。

応援よろしくお願いします (`・ω・´)ゞ

-余り物の食材で一品, 市販品にひと手間でおいしく
-, ,

Copyright© おっくんの簡単一品料理レシピブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.