ネギとじゃがいもを植えた

農業日記です(*‘∀‘)

先日ネギの苗、というか小葱?をもらいました。
牛糞のたい肥と肥料を入れて、畑に立てて植えました。
雨が降りそうな日だったので写真は撮らず迅速に終わらせました。(ちょっと濡れた)

なので、しばらくたってシャキッとしてから撮った画像です。
手前にちょっとサニーレタスと2列ネギです。

植え付け感覚は30センチ程です。

 

これももう終わって土しか写ってませんが、じゃがいもを植えました。笑
じゃがいもの植え付け時期は秋だと8月下旬から9月なので、遅めです。(毎度ながら)

因みに、秋のじゃがいもは半分に切らなくてもいいそうです。(春に植えたのは確か切ったので気になった)

収穫してたじゃがいもに芽が出ているので、芽を上にして埋めるだけです。
間に肥料と牛糞のたい肥をまきました。

ただ、牛糞のたい肥が途中で終わってしまい、じゃがいもにはあんまり良くないと聞く鶏糞のたい肥をまきました。

気になったのはタイミング的にその日しか作業できなくて、畑の土に水気があり、練るようになったので土が固くなったかなと。(-_-;)