ゆずの果汁を絞って冷凍保存の方法

いただいたゆずをどう保存するかについてですが、かぼすと同様に絞って冷凍に入れようと思います。
絞った後の皮も種も使えるのでフル活用します^^

 

ゆず12個ぐらいかな

絞りやすいように半分に切ります。

あ、せっかくだからゆずの皮を剥いて冷凍保存しておきましょう♪
お吸い物やみそ汁に入れると香りが出て美味しいんです^^(絞る前に剥くほうが香りが残ります)

皮むき器で薄く剥くと白い苦みがある部分がついてきません♪

後はボールの上にザルを置いて絞るのみ!中の種も使うのでほじくりだします。(表現が下品)

絞り汁です。このまま味見しましたが酸味も柔らかくていい香りです♪

ペットボトルに入れて冷凍保存しておきます♪

種は化粧水にするのですが、調べてみると一気に作って完成してゆずの種を取りだした化粧水(ゆずの種成分と焼酎)をラップで小分けして冷凍保存してました。

それは、めんどくさい!ということで1回分を焼酎に入れてそのまま仕込んだので、残りの種を袋に入れて冷凍してみました。

イイ感じに肌の乾燥が無くなったので経過を記事にしようと思います(/*’ω’*)

 

 

絞った皮はお風呂をためる時にいれてゆず風呂にして一日が終わりました。
カボスと同じ流れですが(苦笑)
ゆずやカボスが大量に手に入った人はやってみてください♪

絞った果汁を入れたペットボトルに水性の薄いペンで『ゆず』と書いて冷凍に入れたらカボスの絞り汁と混ざってどれかわからなくなりました。(雑)

そのうちカボスと香りが違うのにあたって驚くことでしょう←え