レストラン(洋食)寄りの本格的な飲食店で働いたのをきっかけに料理が劇的に美味しくなったおっくんが簡単一品料理や調味料に美味しくなるコツなどを書いて行きます。(´ω`*) それに畑があって農業の手伝いもさせられてるのでその辺も家庭菜園の延長線上になるかと。 失敗談も載せていくので普段の料理の参考にしていただけると幸いです。

おっくんの簡単一品料理レシピブログ

広告

市販品の感想 果物 食材の下処理と保存

桃を甘く食べるための保存方法

投稿日:2018年7月22日 更新日:

お中元で桃をいただきました(/・ω・)/ウレシー

さて、桃をもらって思うこと。
保存ってどうしたらいいんやろ?(※甘さをキープして保存したい)
冷蔵庫でいいのかな?

数年前に、桃を貰った時に甘く食べる条件と保存方法を調べたのですが、温度と果物の甘さの関係に夢中で保存の方を記事にするのを忘れていたようです。

 

桃を甘く食べるには

桃の保存方法

桃の保存方法は日の当たらない涼しい所で常温保存がおすすめです。

なぜならば、冷蔵庫に入れると桃が嫌っている冷気と乾燥のダブルパンチで甘みが抜け、みずみずしさも減った残念な桃に成り下がってしまいます。

かといって追い熟と言って果物や野菜は収穫した後に置いておくとどんどん熟して腐敗していきます。
甘い香りを出して果実を食べてもらい種をまいてもらわないと実をつけた意味がないので当然ですが。

 

それを緩やかにするのが冷蔵庫の温度。と、いうことで冷蔵庫はすごく便利なのですが桃に関しては日の当たらない涼しい所に置いとくのがいいです。

ただ、先ほども書いた追い熟が進むので、輸送時間や店頭に並んでいる期間を考慮して出荷の時に硬い桃を出している場合は数日大丈夫です。

今回貰ったのは…『熟した状態で収穫してます』つまり、熟してから取ったから美味しいよ。でも日持ちはしないよ。熟してるからね、その辺気を付けてね。

ってことですよね。(*´ω`)

 

先ほど紹介した記事で書いた、アボガドのように回して種を取り出す方法。
届いた日にしてみるとうまく回らなかった(まだ完熟ではない)と、食べた感じ果肉は『熟しているが少し食べ応えがある』程度でした。

美味しく食べるために追い熟を見極めつつ食べきれるペースで食べていくのが賢いのかなと思います。
大量にもらったのに熟すまで待って食べきれずに腐らす‥これが一番もったいないです。

硬かったら煮込んでデザートに、熟し過ぎたら牛乳や豆乳と混ぜてジュースにとその時の桃の状態と在庫で臨機応変にやっていくのがベストかなと。

桃は食べる30分~3時間前に冷蔵庫に入れて10度前後で食べるのが甘みを一番感じます。
その辺についてはこちらの記事に詳しく書きました 桃 甘い食べ方

 

袋に入れて冷蔵庫に入れるやラップをして冷蔵庫に入れることで冷気や乾燥から桃を守り1か月ほど保存しているなんて情報もありました、それでもみずみずしさと甘みは減っていくようです。

 

桃を冷凍室で冷やす

朝起きてフルーツで水分補給かしたいので、30分でも長いな~と思っていました。
なので冷凍室にいれてみました。

ちゃんと計ってないですが、10分~15分程度でひんやり冷たくて美味しく食べられました。^^

桃の使い道 レシピ

桃を使ったデザートの作り方やレシピを書ければいいのですが、デザート系はお遊び程度&果物はもりもり食べちゃうタイプなので桃が残らなさそうです。

 

なので楽天レシピから美味しそうなものを見つけて来ました。

フルーツ牛乳寒天
フルーツ牛乳寒天

料理名:フルーツ牛乳寒天
作者:けいちゃん088

■材料(4人分)
牛乳 / 250cc
水 / 150cc
フルーツ缶詰のシロップ / 100cc
粉寒天 / 4g
砂糖 / 大匙2
缶詰の桃 / 1個
缶詰のみかん / 15粒

■レシピを考えた人のコメント
フルーツ缶詰とシロップを入れた、懐かしい味の牛乳寒天です。

詳細を楽天レシピで見る
固めるだけで簡単シンプル。

 

★ 桃のしっとりホールケーキ♪炊飯器で超簡単!
★ 桃のしっとりホールケーキ♪炊飯器で超簡単!

料理名:桃ケーキ
作者:姫子♪♪

■材料(1ホール 8人分)
桃缶 / 一缶
ホットケーキミックス / 150g
砂糖 / 50g
バター / 50g
卵 / 2個

■レシピを考えた人のコメント
食べる機会のない桃缶を使ってみました。
とても美味しいケーキに変身(●^o^●)
炊飯器で簡単!

詳細を楽天レシピで見る
ホットケーキミックスと炊飯器の一番気になる組み合わせ。

白ワインで煮るとコンポーととかデザートとしての使い道も多い桃、ドリンクに入れて生果実ドリンクも贅沢感が高くて良いかなとか思います。

 

【まとめ】

☆桃を甘く食べるために
桃は皮つきで食べると甘い(⇒こちらの記事で説明
食べるときに10度前後に冷やすのが一番甘く感じる(冷蔵庫で30分~3時間程度)
基本は常温保存
熟した場合は料理やお菓子、ジュースなどに使って美味しくいただく。

広告

広告

【ランキング応援のお願い】

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

↑↑ 上の写真をクリックして頂くとブログ村のランキングポイントが入ります。 ブログ村に登録してない方でもクリックしていただくことが出来ます(携帯でも可)※変なメールとか来ません、むしろ面白いブログあります。

応援よろしくお願いします (`・ω・´)ゞ

-市販品の感想, 果物, 食材の下処理と保存
-, ,

Copyright© おっくんの簡単一品料理レシピブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.