焼いたエビの頭でダシ

お正月なのでおせち!はめんどくさい。(作るのはおろか頼むのも忘れていた…)
ので、エビを魚焼きグリルで焼きました(*´ω`)b


塩をかけて食べたらもちろん、シンプルにうまい!
そういえば、エビ好きの友達はエビの頭をカパッと開いてエビ味噌を食べてました。

開くのはめんどくさいし完璧に食べられない。
煮込んだらダシが取れるんじゃないかと思ってやってみました。


まぁ前のレストランではシェフがエビの皮と頭を煮てクリームとカボチャを入れた超濃厚スープを作ってたのでそれを真似したのです。

こんな感じで綺麗にエビ味噌が溶け出しております♪
エビの頭を取り出してみそ汁のダシとして使えば伊勢海老の味噌汁的なやつができました。(*´ω`)おいち

ちなみに、第二弾は水が少ない&ストーブの上で煮ていたので見ためでもわかるぐらいに濃厚になってました。

これは、夏に冷凍していたトマトソースと合わせたら絶対美味しい!と思ったのですがパスタ麺がなくて断念。Orz

お好み焼きのダシとして使って美味しく頂きました。

頭付きのエビを焼いた時、最後だと食べ残り感が出るので先に頭だけ外して食卓に並べて使うのもいいですね。

美味しいエビをとことん味わい尽くした夜でした。(なんだこの終わり方)