広告

おもてなし料理 一人暮らし向け 余り物の食材で一品 男飯 簡単一品料理

梅とひじきと鰹節で和風チャーハン

投稿日:

お手軽料理の定番チャーハン!

今回はひじきがあったので和風にしてみます♪

そういえばチャーハンにひじきを入れて和風にするのはチュートリアルの徳井さんじゃないほう(福田さん)がテレビでかなり前に紹介していたのを完成品を食べている時に思い出しました。

料理番組とか見てもちゃんとレシピとかメモってないとすぐ忘れて意味ないと思っていたのですが、数年後に思いつきと言う形で思いだすのなら色んな料理番組があるのも納得です♪

 

材料
豚スライス
ひじき
梅干し
鰹節

ご飯

鰹節は普段出汁とか取るのに使わないので小分けタイプが便利なのです♪

安定の美味しさひじき。今回はすでに味をつけているひじきの煮物を使いました。
てか基本ひじきの炒め煮をしたらみりん、砂糖、醤油などで味を付けますよね。

味が付いてないひじきも悪くは無いですが・・・味をしっかり付けないとひじきを食べた時に味が薄く感じちゃいやすそうな気がします。知らんけどw

 

 

↑ふりかけを常備しておくのも保存がきいて手軽に作れるので良さそうですね♪

 

 

梅干しの種を取って刻んでおきます。たまに梅の酸味と香りを感じるようにあんまり小さく切らなくて大丈夫です。

確か2個ぐらいでしたが大きさや塩辛さとかで変わるので一度目はテストのつもりで。(笑)
梅を入れてチャーハンを振っている時に、味見をして薄かったら少し塩をかけてあげればいいのですw

 

さてチャーハンと言えば肉から入れて、どんどん食材を入れて手早くってイメージするかと思いますが、今回は豚肉を焼きすぎて硬くならないように先に軽く炒めました。

豚をお皿に取って、残った豚から出たラードだけだと足りないのでサラダ油追加して焼き飯の始まりです(^^♪

この辺は手早くやるのに忙しくてなかなか撮れないのですがw
油と卵を混ぜてトロッとした所にご飯投入!

ひじきも梅もかつお節もぶっこんで、最後に豚も入れて火を止めます。
豚の火の入り具合で入れるタイミングは調整してください(^^♪生は食中毒とかあるので危ない危ない。

梅の酸味とひじきの煮物につけられた味で他の調味料がいらないでも美味しいです♪
和風なのでさっぱりして結構量も食べれちゃいます♪

 

アレンジとしてとろろ昆布を乗せても美味しいです♪

 

 

ビジュアルはこんな感じです。真ん中に寄せたほうが綺麗だったかな(/_;)

 

おっくんはなぜか小さいころにとろろ昆布のおにぎりが好きだったのと、なんか余っているとろろ昆布を消費したかったので最後のアレンジをしましたが、そのままでも美味しいので和風チャーハン作ってみてください( ^ω^ )

広告

【ランキング応援のお願い】

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

↑↑ 上をクリックして頂くとブログ村のランキングに入れます。 ブログ村に登録してない方でもクリックして応援できます。
※変なメールとか来ません、むしろ面白いブログあります。

応援よろしくお願いします (`・ω・´)ゞ


男の料理ランキング←ついでにこっちもお願いします(欲張り)

スポンサーリンク

-おもてなし料理, 一人暮らし向け, 余り物の食材で一品, 男飯, 簡単一品料理
-, ,

Copyright© おっくんのシンプル料理のコツブログ , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.