九州のこだわりバニラアイスがシンプルに甘すぎず美味しい

若干健康志向のおっくん、2年前ぐらいから炭酸水にハマり、ビターチョコにハマり、気が付けが市販のチョコを食べると『砂糖やん』

しばらく炭酸水とビターチョコしかお菓子を食べてなかった時に、市販のクッキーにチョコレートがかかったお菓子を食べたのですが、体がブワッと砂糖を求めてバクバク食べそうになった時に・・・砂糖って中毒性があるなと体感しました。

現在は市販のチョコも美味しいけどたまにでいいかな。となっています。

さて、そんなおっ君はバニラアイスは美味しいのですがちょっと甘いよな~と思ってカボスの絞った果汁やインスタントコーヒーをかけて甘さを少し押さえていました。

詳しくはこちら⇒バニラアイスに合うトッピング


そして九州を中心に展開しているコスモスというドラッグストアで目に留まったのが『乳化剤、調整剤不要』と書かれた九州のこだわりバニラアイス

乳化剤・安定剤不使用のバニラアイス

ポップみたいなので大きく書いてたので目に留まりました。

なんか良さそう、九州産ってのも濃厚そうで美味しそうだ。
そう思って買いました。

食べた感想は、甘すぎないで美味しい!

食感も程よく柔らかい、ミルク感が濃ゆいのに甘すぎない。

これはいいものを見つけたと思ってこのブログで紹介するついでに少し検索すると、ラクトアイスという部類です。

ラクトアイスは乳成分がほとんど使われてないで、添加物と植物性の油などでミルク感を出して作られているから『体にあまりよくないのではないか』と言われています。

添加物の乳化剤や安定剤が使われてないのはパッケージにも書かれているのでいいのですが問題は植物性の油。

画像をとったのですがブレブレだったのでインスタに投稿されている画像をお借りします。(二枚目の画像に成分表示があります)

気になるのは原材料の『植物油脂』

ハーゲンダッツのように添加物を使ってないとまではいきませんが、安い割にはこだわっているのかなといった印象。

安くて甘すぎなくて体にも良さそう。ということでたまに買って食べようと思います。^^

ちなみにバニラアイスのトッピングの時に出てきた、大きなお得サイズのバニラアイスもラクトアイスだったようです。安いものにはそれなりの理由がありますね。