レストラン(洋食)寄りの本格的な飲食店で働いたのをきっかけに料理が劇的に美味しくなったおっくんが簡単一品料理や調味料に美味しくなるコツなどを書いて行きます。(´ω`*) それに畑があって農業の手伝いもさせられてるのでその辺も家庭菜園の延長線上になるかと。 失敗談も載せていくので普段の料理の参考にしていただけると幸いです。

おっくんの簡単一品料理レシピブログ

広告

一人暮らし向け 余り物の食材で一品 簡単一品料理

チヂミにキャベツを入れてお好み焼き風に?もちもち

投稿日:2018年4月20日 更新日:

前にも作ったチヂミ、今回はキャベツを入れてお好み焼き的な感じで作ってみました♪

個人的には使い道がわからなかったらもち粉をチヂミの粉に混ぜて美味しく消費できたのが嬉しかったです♪

☆材料☆
キャベツ
チヂミの粉
もち粉
ニラ

材料ドドン♪ 

キャベツは千切りにしました

 

そのままだとかさばるので少しフライパンで焼きます。水を入れても蓋をしてもいいし、そのままでもキャベツの水分が蒸気になって蒸し焼きになり甘味が出ます。

少ししなっとなったらボールに入れて粉やニラを混ぜます♪

粉も適当なのですがまぁ繋がっていたらイイかなって感じです。笑
好みぐらいには水分が多い方がフライパンにつく面積も大きくなって見た目が綺麗になりやすいかなとは思います。

↑だけだと少し味気ないと思ったので豚を入れることにしました♪

茹でます。お好み焼きみたいに表面につけて焼いてもいいんですが、豚肉が焼けすぎて硬くなるのがなんかあんまりテンション上がらないんですよね。あれ(*'ω'*)

おっくんはソースマヨよりもダシ系が好きなので白だしを入れます♪

キャップ一杯ぐらい入れました。一人前(お店の1.5人前ぐらい?)のチャーハンでもこれぐらいの白だしを入れます♪

さて、フライパンだけの画像を取り忘れたのですが、厚焼き玉子とかを焼くのに便利な四角のフライパンです。
いつもの丸いテフロン加工のフライパンはテフロン効果がかなり薄くなっているので張り付きにくそうなこの子にしてみました。

縦長なので返すときが少しやりにくいのでフライ返しなど上手く使ってやってください。←え
コツは思い切りの良さと経験値です!←え

焼き目がついてきました♪あんまり強火でやりすぎると表面は焼けてるけど中は生っぽい感じになるので蓋をしてじっくり焼いた方がいいです。箸や竹串を指して抜いた時に生地がついてきたらまだ生です。

弱火にしたり少し水を入れて表面が焦げないようにしてあげるといいかと思います。

 

お皿に盛りつけます。

豚はのせて一緒に食べました。笑

チヂミの粉だけでなくもち粉でかなりもちもちになってて美味しかったです♪
キャベツを入れることでかなりお腹にも溜まるのでお米を炊くのがめんどくさい時や時間がない時のご飯とかでもいいと思います♪

広告

広告

【ランキング応援のお願い】

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

↑↑ 上の写真をクリックして頂くとブログ村のランキングポイントが入ります。 ブログ村に登録してない方でもクリックしていただくことが出来ます(携帯でも可)※変なメールとか来ません、むしろ面白いブログあります。

応援よろしくお願いします (`・ω・´)ゞ

-一人暮らし向け, 余り物の食材で一品, 簡単一品料理
-, ,

Copyright© おっくんの簡単一品料理レシピブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.