レストラン(洋食)寄りの本格的な飲食店で働いたのをきっかけに料理が劇的に美味しくなったおっくんが簡単一品料理や調味料に美味しくなるコツなどを書いて行きます。(´ω`*) それに畑があって農業の手伝いもさせられてるのでその辺も家庭菜園の延長線上になるかと。 失敗談も載せていくので普段の料理の参考にしていただけると幸いです。

おっくんの簡単一品料理レシピブログ

安全なカット野菜で時短

カカオ効果 ビターチョコ 市販品の感想

rummyとmeltykissの感想

投稿日:2018年7月21日 更新日:

ビターチョコにはまった流れで最近チョコ系をよく買います。

原材料は左に書かれている物ほど多い割合使われているので、見て『砂糖 カカオマス』ではなく『カカオマス 砂糖』と表記されている物を買っています。

ただ、甘くても甘くても美味しいもチョコのお菓子はあります。
そういったものも紹介しようと思います。

今回はかなり定番商品なので食べたことある人も多いと思いますが、rummyとmeltykissの感想です。
ラムレーズンとチョコが合うの?ちょっと気になるという人はこの二つのどちらかを食べてみるといいかと思います。

Rummy。画像は空箱ですが。 

ラムレーズンが好きなんだと自覚したのはこのお菓子の影響です。
子供の時に親に買ってもらい食べていたような(*‘∀‘)ハハハ

レーズンが入っていて、そのレーズンの甘さと香りがチョコと混じって美味しいんですよね。
値段が安く目なのもグッド!ただ冬限定で見つけたら買ってしまいます。

 

 

MeltukissはCMとかでも見かけます。

rummyよりも高級志向をイメージさせるパッケージ、小分けも小さくされているので少しの美味しさを楽しみたい女性を狙っているのかなと。

ラムレーズンの感じは値段がrummyより高い分多く使われている感じがします。
こっちも冬限定ですね。(*´ω`)ラムレーズンは夏に売るとなにか問題あるんですかね?溶けて中身が流れ出しやすいとか?

ラムレーズンはそのままより加工したほうが好き

ラムレーズンが好きなのを自覚してラム酒ではなくブランデーですがラムレーズン(ブランデーバージョン)を作りました。

そのままでも美味しいですが、やっぱ加工したものの方が好きだなというのが感想です。

ホットケーキに入れたり豆乳ジュースに入れたりするとブランデーとレーズンの香りと甘みで深みが増すんですよね(*´ω`)

ブランデーで浸けたラムレーズンの作り方と保存に使い方まで

広告

広告

【ランキング応援のお願い】

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

↑↑ 上の写真をクリックして頂くとブログ村のランキングポイントが入ります。 ブログ村に登録してない方でもクリックしていただくことが出来ます(携帯でも可)※変なメールとか来ません、むしろ面白いブログあります。

応援よろしくお願いします (`・ω・´)ゞ

-カカオ効果 ビターチョコ, 市販品の感想
-, ,

Copyright© おっくんの簡単一品料理レシピブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.