no-image

バレンタインデーでVAN DENDER(ヴァンデンダー)のチョコを貰ったのでレビュー

バレンタインデーにチョコを貰いました。
自慢ではありませんw

 職場に出入りする男性からもらいました。
複雑な気持ちでもありませんw

会社からの贈り物として経費で購入されたようです。

で、もらったのは「DENDER(ヴァンデンダー)」のチョコ。

文字がバンダムに見えて制汗剤かと思ったのはここだけの話です。(笑)

DENDER(ヴァンデンダー)のチョコは王室御用達

良さげなチョコに見えたDENDERを調べてみたらベルギー王室御用達のチョコレートらしい。

1995年「クープ・デュ・モンド」優勝2008年には王室御用達の称号を得たそうです。

ちなみにベルギーでのバレンタインは男性から女性にチョコやプレゼントを贈るんだそうです。

そのせいなのでしょうか。このインスタ映え。

オサレ~

すべてかじって味わったのですが、画像を撮影してません。(なんかその画像見るのは嫌かなとw)

外のパリっとしたチョコの中にトロっとしたチョコが含まれてるタイプです。
濃厚で食べ応えがあります。中のチョコに色々と練りこまれていました。
柑橘系の香りがするのや左から二番目の青いのはブルーベリーやベリーなどミックスベリーが練りこまれているので酸味もあり程よい甘さで至福の時でした。

見た目だけでなく味も文句なしなのでバレンタイン以外の贈り物でもすごく喜ばれるのではないかと思います。


と思ったけど、バレンタインの時期だけの限定販売なんですね。


来年も、もらえるかな( ˘ω˘ )←え