お麩のフレンチトーストチョコ レシピ

テレビで紹介されていた、おふで作るフレンチトーストのチョココーティングがとってもおいしそうなので作ってみました♪

☆材料☆

お麩8個
♦卵1個
♦牛乳100cc
♦砂糖 大さじ1
チョコレート 100グラム
バター 適当

乾燥したままのお麩を♦を混ぜた卵液に漬けます。
卵1個に対して砂糖大さじ一杯牛乳100cc覚えやすい割合なので、もう少し材料のキリがいい所まで数倍で作るのがおすすめです。(美味しくてすぐに無くなってしまいました^^)

 

 

 

 

 

 

 

この卵液がおふに染み込むことでふわふわ、トロトロになるのであまりケチらない方がいいです。

これで20分ほど放置

 

バターを溶かして弱火で両面に軽く焼き目をつけます

次にコーティングするチョコレート溶かします。
湯煎するのがめんどくさいのでボールに入れてチョコに直接ドライヤーを当てちゃうんです。

3分くらいでトロットロになってしまいます。(*’ω’*)b

あとは、箸や竹串をつかってチョコを周りに付けて、クッキングシートに乗せて固めます。

チョコが冷えれば完成です♪

冷蔵庫に入れておけばチョコがパリ、中はトロっとしてすんごく美味しいです!

麩で作ったと言えばなんだか安上がりな感じがしますが(実際かなり安い)
すんごく美味しいので作ってみてください♪バレンタインやプレゼントに沿えたりしても料理上手な感じもアピールできていいかなと思います。^^

追伸

もう一つレベルを上げるならテンパリングと言ってドライヤーでチョコを溶かした後ボールを水に付けて25度~28度に温度を下げて、その後もう一度ドライヤーを当てて30度~32度まで温度を上げるとつやつやでなめらかなチョコになるんだそうです。(ツヤが無いのはそのためだったのか!!)

薄くコーティングするのでボソボソとは感じませんでしたがツヤがあった方が美味しそうですね(*´ω`)