レストラン(洋食)寄りの本格的な飲食店で働いたのをきっかけに料理が劇的に美味しくなったおっくんが簡単一品料理や調味料に美味しくなるコツなどを書いて行きます。(´ω`*) それに畑があって農業の手伝いもさせられてるのでその辺も家庭菜園の延長線上になるかと。 失敗談も載せていくので普段の料理の参考にしていただけると幸いです。

おっくんの簡単一品料理レシピブログ

安全なカット野菜で時短

素材の味を感じる

自宅での豆乳の作り方

投稿日:

このサイトでも何気に出現率が高い豆乳。

我が家では作っている(機械に入れるだけ)ので紹介します♪

まずは乾燥大豆を買っておきます。

 

これで一度作って飲み比べしてみたいんですよね~

 

水でざっと洗います。( *´艸`)

↑はもろみを作った時の写真でした。w

量が多すぎます。w

 

豆乳を作る機械に100g計れるのカップがあるのでそれで一杯分を水を入れた容器に入れて1日置いておきます。

 

上から見るとこんなに膨らみます♪


大豆を煮るのって3時間かかるし、水で戻るのも時間かかるんです;つД`)

さて、豆乳を作る機械の登場です♪

我が家の結構長いこと使ってる子は玄米の雑炊やコーンポタージュのスイッチもありましたが使ったことはありません。;つД`)

 

最近ではこんなのあるらしいです。

 

ジャム作れるのと乾燥大豆が45gなので少量ができて良いな( ゚Д゚)

 

さて、話を戻しまして、豆乳機に大豆を投入!

 

水を線の所まで投入します1.3Lぐらいかな~(>_<)

 

蓋をしてスイッチオン!30分放置したら豆乳ができます♪

ミキサー?ブレンダー?みたいに大豆を粉砕しているようです。

 

ザルを置いて容器に越します。

 

まだ水分の多いおからが取れました

これだけでもいいのですが・・・

家では布でもう一度こします。( *´艸`)滑らかに~

熱いので素早く絞ります。冷えてからでもいいですが出来たてアツアツが美味しいのです♪

 

ちゃんとイメージ通りのおからができました(^^♪

豆乳もしっかりできました♪

色んな写真があって量がわかりにくいです。(´-ω-`)

一杯飲んでしまいましたが全体の量はこんな感じ

 

 

誘惑に負けて写真を撮る前に飲んでしまった一杯です♪

スヌーピー未だに人気あるらしいですね。(^^♪

豆乳臭さと言いますがあれが出来立ては特に感じにくいんですよね。
まぁ飲み慣れたのもあるかもしれませんがw

 

おからは煮たりします♪

以上豆乳のつくり方でした♪

家で作った方が市販の保存料が入った物よりも健康的も良いです。

ただ痛みやすいのでさっと飲む必要があります。('◇')ゞ
味は市販の物を飲んだこと無いのでわかりません。笑

広告

広告

【ランキング応援のお願い】

にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

↑↑ 上の写真をクリックして頂くとブログ村のランキングポイントが入ります。 ブログ村に登録してない方でもクリックしていただくことが出来ます(携帯でも可)※変なメールとか来ません、むしろ面白いブログあります。

応援よろしくお願いします (`・ω・´)ゞ

-素材の味を感じる
-, ,

Copyright© おっくんの簡単一品料理レシピブログ , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.